吃音・どもりの基礎知識記事一覧

どもりは治らないといったことを耳にすることがありますが、そもそもどうしてどもりという症状が出るのかご存知でですか。言葉を発する際に発声法を間違えていたり、おかしなリズムでしゃべっていることが自分で気づかぬうちに習慣となり、一種の悪い癖として定着してしまった・・・このように思われている方が多いのではないでしょうか。では、何故独り言をつぶやいたり、歌を歌ったりするときにはどもりの症状がでないのか。大勢...

良く緊張するとどもりの症状がでると言いますが、この「緊張」といった状態は何を理由に何処からやってくるのでしょうか。多くの方は、緊張とは無縁の状態でもよくどもります。例えば仲の良い友達と遊んでいるときなど、何気なく発した言葉でどもってしまいます。でも、その状況は決して緊張するシーンではありません。単に友達と悪ふざけをして遊んでいただけで、緊張しなければならない理由がひとつも見当たらない訳です。これは...

人間は意識して自律神経の働きを操作することはできません。どもりを誘発している根本原因の自律神経の乱れを、単に意識して制御することは不可能なのです。例えば、友人と会話をしているときにどもりの症状が出てしまったとします。そこで何とか次の発言ではどもらないようにしようといくら頭で考えてみても、一度くずれてしまった焦る気持ちは簡単には戻せません。「このままでは、またどもってしまうかもしれない・・・」この様...

あなたは「潜在意識」という言葉をご存知でしたか?潜在意識というのは人が無意識な行動をとる元となっている情報が記憶されている領域をさします。呼吸や癖、習慣などが無意識の行動に含まれます。これからあなたがどもりを改善していく中で、一番大切なものの1つになります。MRM吃音どもり改善プログラムでは、この潜在意識からどもりに関する情報を取り除いていきます。でも、決して難しいものではありませんのでご安心くだ...