M.R.M【吃音(どもり)改善プログラム】の方法とはどんなもの?

 

具体的な改善方法は「メンタル・リハーサル法(MR法)です。
詳細な内容は、トップページでご確認ください。

 

 トップページへ

 

 

 

 

 

 

腕枕の女性

 

●これまでに300人以上が実践して、効果を実感している方法

 

       学問的な研究と、実践的な経験値、さらに多くの吃音症状の方とのコミュニケーションの中で
       最も効果的だった方法だけを集めたプログラムです。
       決して机上の論理だけでなく、また単なる体験談だけでもない、
       確実性の高いノウハウが目指されています。
       多くの方が吃音の改善に成功している方法ですので「安全性」も問題ないといえます。

 

 

●中村しょうさんは57日間で吃音を完全克服した「具体的な手順」

 

       具体的に57日間に何を行い、何がどう変化したのか・・・
       とてもわかりやすくナビゲーションされていきますので、
       ひとつひとつの段階を理解しつつ安心して取り組んでいけるプログラムになっています。

 

 

●吃音を取り除くというよりは、自分が吃音であることを気にしなくなる方法

 

       結果的に「吃音・どもり」が治るのですが、実践された方の多くが
       「治ったというよりも、吃音であることを忘れた」とおっしゃっています。
       そうした意識の変化によって、吃音がどんどん消えていく「良いスパイラル」が生まれるんですね。

 

 

●「M.R.M」とは、マインド・リカバリー・メソッド・・・つまり、精神を修復して吃音を改善する方法

 

       吃音症状の多くが、潜在的な意識に左右されています。
       M.R.M【吃音(どもり)改善プログラム】では、それらの潜在意識や、誤って植えつけられた記憶、
       トラウマを消していくことで、緩やかに精神的な変革をもたらしていきます。

 

 

●テキスト以外に必要なものはありません

 

       金銭的・経済的なリスクを取り去ってくれます。

 

 

●器具を使うこともなく、完全に一人きりで取り組めるセルフケアプログラム

 

       一人だけで出来る、だれの手も借りない・・・
       これは、精神的なプレッシャーを感じないで済む、大きなメリットといえます。
       ただ、一人静かになるための時間と空間だけは必要になってきます。

 

 

 

以上のような点からM.R.M【吃音(どもり)改善プログラム】の方法は高い支持を受けています。